2005年03月

2005年03月29日

しつけ教室7回目

朝娘と一緒にドッグカフェに行って 
さつきちゃんと遊んでもらいました。 
マスターと話すのが目的で行きました 
おあずけ躾教室の件のことです 
お断りしたいと言うと寂しいよねー 
私が困ってるようだったからというので 
ちっとも困ってませんのでのんびりでかまいません 
と話てまた夜に来ますといって帰りました 
 
夜  
躾教室に参加です 
今夜は先生も今までよりきびしく感じました 
それでも言うこときかず 
先生に飛びついていくりん 
りんの強情さはたいしたものです 
今夜は2回もどしました 
 
お勉強が終るといい顔にもどるりん 
画像のゴールデンちゃん 
大きい子は癌の手術を受けたのだそうです 
それから元気もなくなってたのが 
奥のチビちゃんがきてから 
すっごく元気がでて癌の進行がとまってるのだそうです 
やはり保険は必要かなと思ったのと 
りんがそうなった時はもう1匹考えようかなと思ったのでした

2005年03月22日

しつけ教室6回目

久しぶりの参加でした 
今夜も相変わらず強情振りを発揮していました 
今夜は参加のワンちゃんも多くて 
りんは遊びたい気持ちがいっぱーい 
輪をかけて言うききません 
ついに先生からも1ヶ月自分のもとにあずけてみないかと言われた 
1ヶ月りんと離れるわけです@@ 
どうしよう 



2005年03月19日

おあずけ躾

りんを飼おうと思った理由を考えてみた 
飼おうと決めたきっかけは息子だった 
いろいろあったむすこが飼いたいといって こつこつお金を貯めるのにも協力してくれたのだった 
息子がりんとかかわって癒されるのは朝だけだ 
4月は息子にとって実習前でりんの存在はかかせないだろう 
娘もまた新しい環境のなかにいくわけだから りんに癒されることも多いだろう 
なので今すぐに預けるわけにはいかない 
5月からは息子が実習でいなくなる 
そうなると私がりんまでいなくなるのは考えられない 
息子が帰ってくるのは7月 
そうなるとりんは生理の始まる頃となる 
8月は暑くて訓練にはならないだろうな・・・ 
こう考えてみると8ヶ月までには訓練させないといけないらしいが間に合わない 
りんの性格を考えると躾は大切だと思うが 
この時期りんを必要としているのは私達。 
1歳が来て涼しくなった頃でもいいと言われたらたら お預けしつけを考えてみようかとも思う 
昨日1日りんといて、りんと家族のかかわりを見ていての結論です